--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/07
2008 Tue
電話事情。

ふと空を見て、そういえばあの人元気かなって思ったのでした。
ネット社会の世の中なのに、全く状況が掴めないヒト。

昔の私だったら絶対連絡なんて取らないし、取れないし、
たとえ取れたとしてもメールだったんだけど、

23歳にもなるとそこらへんの変な感情はすっかり落ちて取れて剥がれて(笑)、
なーんにも考えずに電話できる自分がいました。

なんなんだろうね。
なんで若い時って余計な感情に縛られてるんだろうね。

電話ってだけで緊張しちゃう子たちを見てると
なんとも微笑ましいけど^^

連絡取りたくなったんなら電話すりゃあいいじゃんって話で。
気にかけてくれて、嫌がる人なんて滅多にいないんだし。

若い時は「気にかける→電話をする→好意を持ってる」ていう方程式が成り立ってたけど、これぐらいになると「なんとなく思い出しました→気にかける→電話をする」の方程式になるんだと思う。

だから最近は前と比べて断然友達に電話かけやすくなったし、
電話かかってきても特に「どきっ」なんてしなくなったよ^^;



・・・ていうごたごたな前置きはこのぐらいにして、

とりあえずそんな感じで強気な姿勢でその人に電話をしてみました^^

そしたらなぜか相手が緊張したみたいで^^
そりゃそうだ。半年ぶりの電話だしね。

半年ぶりの会話は変わってないようで、でも色々変わってた。
私自身、明らかに変わった!会話のテンポが変わってた。

(元)仕事仲間だとどうしても仕事モードでしかいられなかったんだけど
半年離れて、ようやくいつもの自分が出せれて。なんか安心した^^

そして、なによりこの友達もいいモノ持ってるんだよー
めちゃくちゃゆるい。かっこいいゆるさなのさ☆

私もああなりたいー

相手にプレッシャーを与えない会話って一種の才能だよね。
勉強になりました。

ふと思い出したのも、きっと私がどっかで必要としてたからなんだろうなぁ。

連絡してよかったです^^


Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。