--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/01
2008 Tue
あと残りわずか・・・
ちょっと地味・・・Aメニュー


☆鯛飯
☆とろ~り温玉でいただく コリコリ鶏つくね串
☆小松菜の煮浸し ~おろしいくら添え~
☆春のお吸い物 ~若竹汁~


温玉の簡単な作り方を教えてもらっちゃった!!
これは先生独自の作り方なのでヒミツつつつ☆☆

“煮浸し”はダシうを煮ていただくこと。
“お浸し”は冷ましたダシでいただくこと。

若竹汁・・・具がワカメとタケノコなんだけど、ワカメを感じで書くと若芽。タケノコは竹の子。なので“若竹”になるんです♪

つくねには軟骨が入ってますが小さいスーパーでは置いてないところも多いので
その場合は玉ねぎとかにんじん、筍を入れてもらっても美味しいとのことです。



Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。