--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/29
2007 Sun
恋愛睡眠のすすめ
4.1


恋愛睡眠のすすめ

監督:ミシェル・ゴンドリー

解説:シャイで臆病な青年とクールで知的な女性の恋愛模様を、青年が見る夢と現実を交錯させながら描くロマンチックなラブストーリー。監督は『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリー。青年を『バッド・エデュケーション』のガエル・ガルシア・ベルナルが、彼が恋する女性を『21グラム』のシャルロット・ゲンズブールが演じる。恋する誰もが共感できるキュートなストーリーと、アニメーションを多用した独特の映像世界が見どころ。

ストーリー:さえない人生を送るステファン(ガエル・ガルシア・ベルナル)は父の死をきっかけに、住み慣れたメキシコから母のいるパリへ帰郷する。彼はアパートの隣に引っ越してきたステファニー(シャルロット・ゲンズブール)に恋をするが、なかなか思いを伝えることができず、次第に彼女との関係が成就した夢の世界に逃避するようになる。

感想:映像はとても楽しめたんだけど、何も考えずに観ていくと最後まで辿り着けないかも・・・・。途中何度も「ん?」てなったもん。最後もなにこのエンディング!!だったもん。でも、映画観終わって、彼氏と映画について感想を言い合ってたら「あ、それはそういう意味だったんだ・・・」と気付かされたり^^;彼氏には「なんでこんなこともわからないんだ」バリの冷ややかな目で観られて少し凹んだ。とりあえず、寝不足状態で観る映画ではナイ。

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。