--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/12
2007 Mon
the Holiday
4.6


ホリデイ」3月24日ロードショー

監督:ナンシー・マイヤーズ

ストーリー:ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になってそれぞれ恋に破れた2人は、ネットを介して“ホーム・エクスチェンジ”をすることに。アマンダはロンドンに、アイリスはビバリーヒルズに旅立つが……。

感想:ずっと見たかった映画!でもきっとありきたりだろうなって思ってあまり期待してませんでした。だってケイト・ウィンスレットの相手役がジャック・ブラックだなんて絶対ロマンチックに仕上がらないよ~と思ってたんだもん。キャメロン・ディアス&ジュード・ロウは完璧だと思ってました。笑 でも実際映画を見たらジャック・ブラックが好演してて良かった!ひどいこと言ってごめんなさいw 映画の内容もとてもロマンチックでした。それぞれの物語にそれぞれのメッセージがあって、それをきちんと吸収しようと必死でした。あとねー映像が綺麗!雪景色が映像をより素敵に写してたのかもしれないけどまた外国逃亡願望に火がつきました。

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。