--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/04
2007 Sun
click
4.4


もしも昨日が選べたら

監督:フランク・コラチ

ストーリー:仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、スーパーの怪しげな店員モーティ(クリストファー・ウォーケン)から人生を操作できるリモコンを与えられる。早速使い始めたマイケルはペットの吠え声を消音したり、妻ドナ(ケイト・ベッキンセール)との口論を早送りしたりと、面倒なことをすべて回避しようとする。

人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男が、時間の大切さや家族の愛について考えるファンタスティック・ドラマ。リモコンを片手に自由自在に時間旅行を繰り広げる主人公を演じるのは『50回目のファースト・キス』のアダム・サンドラー。その妻を『アンダーワールド』のケイト・ベッキンセールが演じる。味わい深い人間ドラマだけでなく、特殊メイクを駆使した主演2人の老け顔にも注目。


感想:やっぱりアダムサンドラーは演技が上手いなぁ。コミカルでユーモア。超爆笑しましたwこういう父親は素敵だね!家庭を顧みないって上の解説には書いてあるけど私は別に顧みてなくはないと思う。だって子ども大好きなのは伝わってきたし、奥さんには素敵な愛の言葉を投げかけてるし。ただ、仕事が忙しくて休日がないってだけだよね?こういう父親いいわー。クライマックスのとこも超笑った!クライマックスなのになんでそこでー!ってねw

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。