--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/24
2007 Wed
2日連続の休日
2日前までの私は、多分今日という日はクタクタに疲れて体調が崩れるであろうと踏んでた。
だから今月の10日にシフトを出した時、24日OKで出したけど
上記の理由で翌日お休み申請を出したの。

でもそんな必要はなかったみたい。
頭痛がして風邪っぽいけど体力的にはまだまだいけるし、
とりあえず今が稼ぎ時なのにお休みをもらってしまって
もったいないことしたなって思った。

2日間連続のお休みなんていつぶりだ?


・・・・・手帳を読み返したらなんと去年の5月ぶりだったw ひょえー。


思わぬお休みがもらえたこの2日間だったけど
特に特別なことはせずに、ちょっと外に出たり、
ツタヤで映画を借りたりして、とにかく自分を見つめ直す時間にあてました。

まだいまいち見つかってないけど。
人間として何かが欠けてるのは感情だけじゃなくて常識も?


・・・気分が暗くなってきた。



今日は兄貴と一緒にツタヤに行ってお勧めを教えてもらいました^^

特典映像満載4.6


旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・ジーンズ
監督: ケン・クワピス

ストーリー:母親たちが知り合ったマタニティ教室。それが4人の絆の始まり生まれる前から同じ場所で同じ時間を過ごし、生まれてからもずっと一緒に、同じ気持ちを分かち合ってきた4人。自由奔放なブリジット、内気なリーナ、皮肉屋のティビー、情熱的なカルメン。性格はまったくバラバラでも、お互いに誰よりも分かり合っている大切な存在。つらい時も4人でいたから乗り越えてくることができた。


感想:チャプターが細かく分かれていて、それでいてそのチャプターごとにちゃんとタイトルが付いてる。素敵でした!あとティビーの登場シーンの色使いがすごく綺麗で、ただのスーパーマーケットなのに違う場所のように感じた。カメラのアングルも好き!カルメンを見た後にリーナを見たら「やっぱり痩せてるほうがいいな・・・」って純粋に思ったwブリジットは小悪魔ガールでとても参考になりましたwうん、嘘wあんな風に挑発する16歳の女の子って日本ではいなそう。大人になってもいなそう!それぐらい強烈だったな。でも16歳というあどけなさも残ってて可愛らしかった。
ストーリー的にも無理のない展開で、ゆっくり流れているようででも実は核心には迫っていって、こういう流れは嫌いじゃないです^^というか、好きです♡色々な国で撮影されてて、その映像がなんとも綺麗で、つい引き込まれてしまいました。
あと特典映像が盛りだくさんでそれも楽しかった!アメリカの子役?の女優さんたちってどういう考え方を持ってるんだろーって密かに気になってたのでこれを機にすこし触れることができて良かったです☆



2本目はラブコメ。スカッとしたものが観たい!と思って適当にチョイス。

3.5


クリスティーナの好きなコト
監督:ロジャー・カンブル


ストーリー:28歳のクリスティーナは、いつも深入りしない気軽な恋を楽しんでいた。そんな気ままな彼女はある夜、親友のコートニーとジェーンと共にクラブに繰り出す。クリスティーナはそこでピーターという男に出会うが、彼女のいつもの軽いノリのせいで険悪ムードに。ところがその後クリスティーナが素直に謝ったことで2人は打ち解けてすっかり意気投合する。だが、クリスティーナは本気の恋に目覚めたことで及び腰になってしまった。それを察したコートニーは、クリスティーナをピーターのもとへ向かう旅に連れ出すのだが…。

感想:ある意味スカッとしました(笑)ここまで女性の気持ちをおおっぴろげに描かれると逆に清々しいというかなんというか・・・。でも絶対親とは一緒に観ないことをオススメしますwキャメロンディアスはこういう演技が得意なんだねってわかったwなんちゃらに首ったけっていう映画もこういう感じらしいね。観てみたい気もしなくないけど・・・。笑 機会があれば観てみよっと♪
こういう軽い映画は、今の自分にはいい栄養剤になるかも。

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。