--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/14
2010 Mon
男親と女親
今日は、少し前だけど靴に入れる中敷を作ってくれたお母さんの友人であるM田さんと
お茶をしてきました~
その人に合った靴を作ってくれる靴職人(っていうのかな)なんだけど、
今回私だけの靴を作ってもらいたく、その打ち合わせをしてきました。

外反母趾になりたくなくて中敷を作ったんだけど
予想以上に足の疲れがなくて、すっごく良くて、毎日使わせてもらってます

だから今回オーダーする靴も、もう安心しきってお願いしちゃってます。
デザインはいろいろ選べるんだけど普段でも履けて、一生使い続けられるシンプルなものにしたいなって。
今日の打ち合わせで最終段階まで進んだので、あとは作るだけー
楽しみだー

靴の打ち合わせは20分ぐらいで、あとの3時間はお茶しながらずーっとしゃべってました。
50代の人と話すといろいろ勉強になって良い!
お母さんの友達と1対1で話すのはこれで3人目なんだけど
みんな素敵な人生を歩んでて自分もがんばろうって思う

でも、みんなそれぞれの意見を持ってて、
女親の意見と男親の意見ってやっぱり違うんだなぁ・・・っと。

息子2人いるM田さんは子どもに対して行動的で前向きなんだけど
娘2人いるまた別のおばさまは保守的で前向き。
この“行動”と“保守”は、いる子どもで違ってくるのかしら。。

お母さんは息子も娘(私!)もいるけど断然保守的ですわ。
あまりにも外に行かないお兄ちゃんを持ったおかげで
外へ行く娘に動揺しまくりの母親です。

でもめげませーん。反対されようが
良い顔されなくてもやりたいことやりますよ

とりあえず、最近生まれた一つの目標は、
お母さんに良い顔されなくても、自分のために
ぜひとも叶えたいのでがんばりまーす。

なんだかんだで26歳に向かって進んでるので
中身の伴った人間になるべく、がむしゃらにがんばります

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。