--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/29
2010 Mon
裏話はもうないよ。
途中で終わった誕生日会ですが
その続きです。

今回は写真ばっかです。



ケーキを持ってうかいさんへ

201003ケーキを持って・・・

上から撮った図


個室へと案内してもらい、そこに現れたのは・・・

201003中庭だよー

立派な中庭!
滝もあったよ。

運ばれてきた料理はどれも美味しくて。。
さすがですの一言。

201003可愛い桜

和食がやっぱり一番落ち着きます。

201003名物の豆水

うかい名物の豆水です。
お鍋の中にはダシで割った豆乳と、お豆腐しか入ってないの!

すっごくシンプルなものだけに、
ストレートに素材を味わうことができて楽しかったです。

自家製塩昆布も美味しかった~
買って帰ろうか悩んだぐらい。(でも高くて諦めた)


最後に持ち込んだケーキを

201003ケーキ!けーき!

夢だった“彼氏とホールケーキ”が叶いました~。
2人で食べるんだから、小さいのでいいよねって言ってたんだけど
ちょっと欲張って2~3人用を買っちゃった

おかげでうかいさんからもデザートが出たというのに
ケーキまで食べたもんだからお腹がパンパンに膨れ上がってしばらく立ち上がれなかった
(ただ単に頬張りすぎ)

しかもうかいさんが「ナイフ持ってきますね^^」て言ってくださったのに
全然それを聞いていなくて、「ナイフないのかなぁ・・・」て2人で言って

しばらく待ったけど何もなかったからそのまま直接食べちゃったの。

それがこちら。

201003でもなんか絵になってる・・・

はしたないね

よくよく考えたらうかいさんって一つのお屋敷?に入ってるから
厨房まで遠いんだ!てことに気がつき。。

直接スプーンで数口食べた直後にナイフが到着しました。

「あらあら^^;」と言っただけであとは何も突っ込まず。。
その大人の対応に助かりました。ありがとうございます。


でー

記念写真を撮ってもらって

素敵な封筒に 現像ホヤホヤの写真を入れて

一輪のバラと共に頂きました!

201003一生の思い出やー

ありがとうございます!


その後も2人でお店の中を探索して

201003顔出しはしません^^

いろいろ歩きまわっていたら

お店の人に「出口はこちらです^^」て促されて

仕方なく出口へ。


そのまま東京タワーへ行きました。

201003どどーんと。

もうすっかり夜です。

ていうか、夜になるのを待っていたのです。
夜景がきれいだしね。

東京タワーに登ったことがなくて、
“登ったことがない”て本田さんに言ったことも覚えてなかったんだけど

本田さんは覚えててくれてて
そこに私は感動したよ。アリガトー


前から言ってるけど本田さんの優しさはさり気なさ過ぎて
あとで気づくことが多いんです。。ほんとに。

この日あったいくつかの優しさも、数日後に気づいたし、
私が単に鈍感だからなのかはわかんないけど。。


時間を共にすればするほど我が出てきて
「なんでこうしてくれないの?!」とか
「どうしてやってくれないの?!」とか
そういう感情が生まれてしまいがちだけど
そこは一番気をつけないといけないところですねぇ・・・。

感情だけに走るような人間にはならないように。

(素直な感情も大事だけどね。
私の場合、うまくいかなくなることの方が多いので。。)

東京タワーの展望台でそんなことを考えていました。

漠然と考えていた将来についても、
少しずつだけど一歩ずつ歩んでいこうと決めました。

本田さんはただ一言「がんばって」と言ってくれました。

さ~25歳!素敵な30代を迎えるために
たくさんの種を植えていこう


あ、ちなみにケーキは半分こにしてお互いの家に持って帰りました。
さすがに食べきれなかった・・・笑



Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。