--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/27
2010 Wed
この間の続きです。
この間の続きです。


私は普段から荷物が多くて
ちょっとそこまで…の時でもいつも持ち歩いてる一式がないと
不安で不安でしょうがなくなる性格の持ち主でして。
この一式っていうのがハンパなく重さを増長させてるものだって
わかってはいるんだけど捨てられないものばかりで・・・。

ただね、お泊りだからといってこれ以上荷物を増やしたら、私の肩がいかれちまう!
ので物は増やさない持たないって決めてます。
なければ、コンビニで買えばいいし。

だからこの日もいつもの通りの荷物の量で
洗顔フォームも化粧水も持たずに出発したのです。

まぁスエットは本田さんに借りればいいかなぁと思ってたし、
タオルも貸してくれるでしょって思ってたから
顔全般のものをあとで買おうと思ってたの。

ですがね、私は忘れっぽい性格なんですよ。
すっかり忘れて本田さんちに到ちゃ~く。

「・・・あぁ!!」て一人で思い出して焦ってたら
「(全部)あるよ」ってサラリと言われたのでした。

化粧水なんて、男の人で珍しいなぁぐらいにしか思っていなくて。

「そうなんだありがと~」て言って貸してもらった洗顔フォームと化粧水は明らかに新品。
ここで気がつく人は気がづくんでしょうね。

私は引っ越ししたから新調したのかな?ぐらいにしか思ってなくて。

そしてふふ~んと呑気に使ってる私を見て、
本田さんは呆れたんだろうね。

一言。

「てかそれ、マコっチャンのために買ったんだよ」






・・・なにぃー??!!ハッ!



私「えっ嘘!マジ

本「ほんと」

私「嘘でしょ汗

本「ほんと」

私「いやいや・・・嘘でしょ?にや

本「ほんとだよダッシュ


を数回繰り返して、

よくよくそれらを見たら女性用の洗顔石鹸。

そして

男性でも使える化粧水。

なのでした。


なんか予想もしていなかった優しさだったので
最初ちょー驚いた。なにこの人。って若干疑った。笑

けど、じわじわと嬉しさが染み渡っていってえーん


ありがたーく使わせてもらったのでした。








そんなわけで



半年が経ちました。

元カレと比べるわけじゃないけど、
今までは誰だろうがお付き合いをしていると、常に手から幸せがこぼれる感覚に襲われて
どうしようもない不安に駆られていたけど、

今はそういうのが全然なくて、それがただただ嬉しく思います。
逆に 手に掴まりきれてなくて焦りは感じる。

けどそれは時間が解決してくれると思うから
自分に焦っちゃダメっていい聞かせています。


“永遠”と“絶対”は存在しないって今でも思います。

でも、どこかに存在していて欲しいって願います。

それが自分で証明できたら一番いいな。


って強く思いまーすmoe

次目指すところは1年です。

あっという間なんだろうなエヘ

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。