--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/30
2007 Tue
仕切りなおしデート
喧嘩後はじめてのデートです。
もう時間に執着するのはやめようと思って
のんびり彼氏の地元まで向かった。

そしたらなんと、改札前で待ってる彼氏さんの姿がありました。

軽く感動w

コイツおいしいなって思った
時間通りにきてるだけで彼女を感動させるコイツおいしいなって思った

「俺はいつも時間通りに来てるんだよ
でもマコッチャンが到着するまで適当にお店をフラフラ見て
マコッチャンが到着したら向かってるだけのこと」

イラッときたwと同時に笑えたw

久々にまったりデートができたと思います。楽しかったです。
でも意識が宙をふわふわ浮いてるみたいになっててあんまり現実味が沸かなかった。

って言ったらたくま怒るかなw

夢の中にいるみたいでした。
「別れ」があまりにも強烈に自分の中に入ってきたから、
なかなかそいつを消すのは難しそう。

でも頑張ります。
スポンサーサイト
01/29
2007 Mon
不安を取り除く勇気
とりあえず彼氏から別れ話をされてからの私は
毎日が不安で不安でしょうがなかったの。

だってまたいつ別れようって言われるんだろうって
今でも別れたいって思ってるのかなって

チラっと友達に相談したら「気にすることないよ」って言ってくれて
恋愛経験が豊富の友達だったから言葉に説得力があって
「じゃあ気にしないでいよう」って決めた。


でも無理でした(笑
白黒はっきりさせたがる性格は昔からで、この時もやっぱり
微妙な関係が続いてモヤモヤでした。

だから思い切って今自分が抱いてる疑問を問いかけたの。
そしたらたくまは一つずつ丁寧に答えていってくれたよ。

誠実な男だなって思ったw
おかげで不安はだいたい取り除かれました。ありがとう。

あとは本人たちの努力で取り戻していかないとなぁ。

01/28
2007 Sun
送別会
この日は一日忙しかった。

朝はホテルのバイト。
まだ8時とか9時の時間帯だとお客も到着してないことが多くて

ぼーっと突っ立ってることがだいたい。
おかげで腰痛になりやすい。

早くお客こーいと思って婚礼が始まっちゃうともうこっちのもの(笑)
忙しさに任せて動いていたらあっという間に上がりの時間。

「お先失礼します」と言い残して次に向かうは新しい生徒さんの面接。
登録サイトから面接希望をされてる方がいますといわれて

だいたい子どもの代わりに母親が出てくるんだけど
今回は珍しいケースで父親が出てきた。

・・・怪しい。って瞬時に思って警戒して面接に挑んだんだけど、
駅まで迎えにきてくれた女の子は明らかにハーフ顔。

・・・・奥さんがロシア人だったらしい♡てことでお嬢様はすっごく可愛い
ロシア人ハーフでした。しかも姉妹!

お父様はすごく知的な方で素敵でした。
冗談なんか通じない雰囲気をかもし出してて私のネタには笑いもしねー。

せ、せつない。

無事体験レッスンも終わって、月謝の交渉も終わって、
いざ向かう先はバイト先のカフェ♡

実は今日で辞めてしまうバイト仲間が二人ほどいまして、
その送別会を兼ねて食事会をすることになってたんです。

ちょー笑った。久々だったかも、女友達とこんなに笑ったの。
あ、トムもいたけどあいつはいいとして。(ひどいw

やっぱり大人数だと色んな種類のメニューが食べられるから良いね!
サラダにピザにパスタにポテトにチキンにデザートに!パシャリ。

特別デザート盛り合わせ


すっごく楽しい食事会だったよ♡ありがとうみんな。
私が辞める時は誰か祝ってくれるかな・・・・なーんて。
01/28
2007 Sun
Panic!at the disco
兄に紹介されて知ったこのバンド

最初聴いたとき「どれも同じ曲に聴こえる・・・」だったんだけど
聴けば聴くほど味が出ると気付き、今ではすっかり虜です♡

歌声はfall out boyにそっくりなんだけど
曲調はまったく似てない。サーカスっぽくて好きー♡


サーカス団


Panic!at the disco


01. 開幕
02. 殉死と自殺の差は記事になるかならないか
03. 機械が書いたロンドンが招いたお金の歌
04. 朝食には釘を、おやつには鋲を
05. 夜間攻撃
06. さあ踊ろう
07. 嘘は女の子が服を脱がずに楽しめる最上の方法
08. 幕間
09. 君がやってくれた方がいいのに
10. アイ・ライト・シンズ・ノット・トラジェディーズ~いつわりのウェディング
11. いつもエステバンを神に感謝
12. 君が気づいていないだけでこのテーブルに番号があるのはいい意味がある
13. 神を創造し、僕達は話そう
14. アイ・ライト・シンズ・ノット・トラジェディーズ~いつわりのウェディング(ライヴ/デンヴァー・ヴァージョン)
01/27
2007 Sat
別れてません♪
前回は微妙な言い回しをしてしまってごめんなさい(>_<)

たくまとは別れてません。

ただ、本当にショックで凹んだのは確かだったので
その心情を書いた次第です。

今は右首半分のリンパ腺が腫れて痛いです。
今日のお昼までは腫れてるけど体調は絶好調☆って思ってたんだけど

夕方ぐらいからだんだん頭が重くなってきて目も重たくなってきて
お水を何日ももらってないお花状態です。

あさってぐらいには風邪をひきそうな気配。。


なんかね、気を緩めたら泣いてしまいそうなぐらい
今精神的に辛い。って書いたらまたユキエに心配かけちゃうから

あんまり書けないけどとにかく辛いです^^;(結局書いてるw
体がどんどんダルくなってきてるので多分気持ち的にも弱くなってきてるんだろうと思う。

色々なことが起こりすぎて感情が疲れてしまったのか・・・・。わかんない。

弱い自分なんて抹殺したい。っていつも思うんだ。
でもいつも思うってことは成長してないってことなのかな。凹む。

あーーー( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪


でも 大丈夫 大丈夫。

明日にはケロっと元気になってるかもしれないし!
未来は何が起きるからわからないー♪ってことで頑張ろう自分♪
01/25
2007 Thu
大切なもの
大切なものって失ってから初めてわかるってよく言うけど本当にその通りだなって思った。

別れ話を切り出されて、頭が真っ白になった。

それだけ彼氏を追い込んでたんだって気付いて、自分が情けなくなった。
多分心のどこかで、またいつも通り仲直りする喧嘩だって変な自信があったんだと思う。

自分たちに終わりはないという変な自信があって彼氏を傷つけたんだと思う。
でも「絶対」というのは必ずしも存在しないってわかったよ。

気付くの遅すぎーって思ったけどようやく気付けた。
彼氏を大事にしてるつもりが、押し付けがましい優しさに変わってしまってて、
自己満足の世界へブーン⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

自分氏んじゃえ、です。

01/25
2007 Thu
神の領域
神の領域に早く達したいものです。

手を繋ぐことより、遅刻を許すことより、大切なもの。

私は多分自分の理想を押し付けてたんだと思う。
どんどん甘えてたんだと思う。

思いやりを持とうって決めてたのに
いつの間にか自分のイヤな部分が出てたんだと思う。

適度な距離ってやっぱり必要だね。

寄りかかりすぎてた。

もうこんな自分イヤだな。。消去したい。
01/24
2007 Wed
2日連続の休日
2日前までの私は、多分今日という日はクタクタに疲れて体調が崩れるであろうと踏んでた。
だから今月の10日にシフトを出した時、24日OKで出したけど
上記の理由で翌日お休み申請を出したの。

でもそんな必要はなかったみたい。
頭痛がして風邪っぽいけど体力的にはまだまだいけるし、
とりあえず今が稼ぎ時なのにお休みをもらってしまって
もったいないことしたなって思った。

2日間連続のお休みなんていつぶりだ?


・・・・・手帳を読み返したらなんと去年の5月ぶりだったw ひょえー。


思わぬお休みがもらえたこの2日間だったけど
特に特別なことはせずに、ちょっと外に出たり、
ツタヤで映画を借りたりして、とにかく自分を見つめ直す時間にあてました。

まだいまいち見つかってないけど。
人間として何かが欠けてるのは感情だけじゃなくて常識も?


・・・気分が暗くなってきた。



今日は兄貴と一緒にツタヤに行ってお勧めを教えてもらいました^^

特典映像満載4.6


旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・ジーンズ
監督: ケン・クワピス

ストーリー:母親たちが知り合ったマタニティ教室。それが4人の絆の始まり生まれる前から同じ場所で同じ時間を過ごし、生まれてからもずっと一緒に、同じ気持ちを分かち合ってきた4人。自由奔放なブリジット、内気なリーナ、皮肉屋のティビー、情熱的なカルメン。性格はまったくバラバラでも、お互いに誰よりも分かり合っている大切な存在。つらい時も4人でいたから乗り越えてくることができた。


感想:チャプターが細かく分かれていて、それでいてそのチャプターごとにちゃんとタイトルが付いてる。素敵でした!あとティビーの登場シーンの色使いがすごく綺麗で、ただのスーパーマーケットなのに違う場所のように感じた。カメラのアングルも好き!カルメンを見た後にリーナを見たら「やっぱり痩せてるほうがいいな・・・」って純粋に思ったwブリジットは小悪魔ガールでとても参考になりましたwうん、嘘wあんな風に挑発する16歳の女の子って日本ではいなそう。大人になってもいなそう!それぐらい強烈だったな。でも16歳というあどけなさも残ってて可愛らしかった。
ストーリー的にも無理のない展開で、ゆっくり流れているようででも実は核心には迫っていって、こういう流れは嫌いじゃないです^^というか、好きです♡色々な国で撮影されてて、その映像がなんとも綺麗で、つい引き込まれてしまいました。
あと特典映像が盛りだくさんでそれも楽しかった!アメリカの子役?の女優さんたちってどういう考え方を持ってるんだろーって密かに気になってたのでこれを機にすこし触れることができて良かったです☆



2本目はラブコメ。スカッとしたものが観たい!と思って適当にチョイス。

3.5


クリスティーナの好きなコト
監督:ロジャー・カンブル


ストーリー:28歳のクリスティーナは、いつも深入りしない気軽な恋を楽しんでいた。そんな気ままな彼女はある夜、親友のコートニーとジェーンと共にクラブに繰り出す。クリスティーナはそこでピーターという男に出会うが、彼女のいつもの軽いノリのせいで険悪ムードに。ところがその後クリスティーナが素直に謝ったことで2人は打ち解けてすっかり意気投合する。だが、クリスティーナは本気の恋に目覚めたことで及び腰になってしまった。それを察したコートニーは、クリスティーナをピーターのもとへ向かう旅に連れ出すのだが…。

感想:ある意味スカッとしました(笑)ここまで女性の気持ちをおおっぴろげに描かれると逆に清々しいというかなんというか・・・。でも絶対親とは一緒に観ないことをオススメしますwキャメロンディアスはこういう演技が得意なんだねってわかったwなんちゃらに首ったけっていう映画もこういう感じらしいね。観てみたい気もしなくないけど・・・。笑 機会があれば観てみよっと♪
こういう軽い映画は、今の自分にはいい栄養剤になるかも。
01/24
2007 Wed
改造
ちょっと前にだけど
プロフィール画像を変えました。
最近お気に入りのお団子ヘアです^^

あとテンプレートも変えました。
気分を明るくしたくてポップテイスト。
自分的には珍しいのをチョイスしたと思ってます。

いつもシックでかっこいいのを選んでたけど、
なんとなく可愛らしくて女の子らしいものに。。

でもやっぱりこの点線がいらない。
どうにかして消してしまおう。おお。



01/23
2007 Tue
気分転換に
ツタヤが半額だったので借りてきました。

3.8


「ウィンブルドン」
監督:リチャード・ロンクレイン

ストーリー:イギリスのベテランテニス・プレーヤー、ピーター(ポール・ベタニー)は、偶然のハプニングで優勝候補として期待されているリジー(キルスティン・ダンスト)に出会う。ピーターはリジーと出会ってから、次々と試合に勝利し、準々決勝を突破するが……。

感想:昔から私は現実として叶うことができないものは映画、漫画、小説などに想いを託すんだけどその一つの例としてあげるとすればテニス。小学校の時から硬式のテニスを習ってて趣味でいいから続けていきたいって何度も思ったんだけど高校進学を機に辞めた。ピアノかテニスかって話になって、私はピアノを選んだから。それからはずっとテニスをしたいって思い続けてたけどやっぱり時間がなくて、結局テレビで放送されるテニスの試合を観ることが唯一のストレス発散でした。まぁそれも深夜放送がほとんどだったから観ようと思う前に寝ちゃってたけど^^;この映画は公開される前から知ってたけど観に行く機会がなくて、結局公開されてから3年もの月日が経ってしまった。でも今回観ることができて良かった!やっぱりテニスは素敵だなって再確認。大学3年生になったら時間が少しできる(と思う)からまたテニスを習いに行こうかな。っていうかこの映画はテニスと恋愛がテーマなんだけど今の私にはちょっと辛かったです^^;でも楽しかった!


3.7


2本目は「恋人はゴースト
監督:マーク・ウォーターズ

ストーリー:交通事故で昏睡状態となり、幽霊となってしまったヒロインのエリザベス。彼女が住んでいたマンションは貸しに出され、そこを独身のデヴィッドが借り受けた。ところがエリザベスは自分が幽霊になっているとは知らず、新たな住人となったデヴィッドを追い出そうとするのだが…。

感想:男演技下手(笑)それが惜しいなぁ。アメリカ人はみんな演技が上手だなって思ってたけどそうじゃない人はやっぱりいるんだねwとてもロマンチックな物語なのにそこが残念。そして流れの展開を言えばちょっとダラダラ、展開の仕方もアメリカっぽい。でも1本目に観た「ウィンブルドン」より現実離れをした恋愛物語だったので、小さい子とかが見たら良さそうw大人になったらこういう恋愛をするんだ、とか夢を持ってくれそう?あと、人を好きになるのが早すぎてちょっとそこが違和感だったwDVDの特典映像にNG集があってそれも楽しかった!現場の雰囲気がとても良かった。さすがアメリカです。アドリブもユニーク。あー英語しゃべりたーい。
01/16
2007 Tue
幸福な食卓
毎週火曜日はデートって決めてたけど一応試験前ってことで夕方から。
たくまありがとね。

最近色々あって色々問題が起きて心身ともに本当に疲れてきて
現実逃避したかったんだけどたくまと会うと心が休まる^^
嬉しいことだ☆

ていうかその問題っていうのも嬉しいことなんだけど
なんでよりによって試験期間の時なんだって思う。。
でもこれも試練ー!と思って問題を一つずつ一つずつ解決していきました。

試験が終わったら本気で動く!!コミュニケーション苦手だったけど
そんなこと言っていられない!!自分改造します。



そんなわけでこの日も映画を観にいきました。「幸福な食卓

4.8

ストーリー:「父さんは、今日で父さんを辞めようと思う。教師も辞めるし、父さんも辞める」
始業式の朝、家族だんらんの食卓で、突然「父さん」が口にした意外な一言。佐和子の中学校生活、最後の1年は、こうして始まったのです。中原家は、教師の「父さん」、専業主婦の「母さん」、兄の「直ちゃん」、佐和子の4人家族。これといって深刻な問題はないけれど、お互いが何か“言いたいこと”を抱えたときは、必ず4人が顔をそろえる毎朝の食卓の場で伝え合う……。そんなささやかなルールを大切にしてきた、ごく普通の家族だったのです。

感想:邦画をなめてました。というか、気分転換ぐらいになればいいかなって思ってたんけど全然。それ以上のものを貰って帰ってきました。兄貴が私より先に観てたんだけど「ぼちぼち」って言ってたから(私と兄貴は感性が似てるから)全然期待せずに行ったら全然ボチボチじゃないーっ!!なんでこれをボチボチって言うんだろ?!と思ったら、多分兄貴は人を本気で好きになったことがないからだろうなって思った。誰かを本気で好きになったら色々見えてきてわかってくるものがこの映画にあるんだけど残念ながら兄貴はわかることができなかったか(苦笑)。本当は映画観終わったらすぐに帰るつもりだったんだけどどうしてもたくまとこの映画について語りたくて居酒屋に入っちゃったw
案の定、たくまは私の期待以上のコメントをたくさん発言してくれて本当に勉強になった!趣味とはいえ映画を撮ってる人はやっぱり監督の意思というか訴えを吸収する力があるなって思えた。私もそうなりたい。たくさん本を読んでたくさん感じよう。
01/15
2007 Mon
HOOBASTANK!!
この日は待ちに待ったHoobastankのライブでした!!
でも大学の試験と重なってて、そして伴奏合わせもしたりして
私は心身ともに疲れ果てていました・・・・。

でもね!5限が休講だったので少し回復☆
図書館でちょこっと勉強していざSHIBUYA-AXへ~

兄貴と17時半に原宿駅で待ち合わせ。
几帳面な兄貴のことだからきっと10分前には駅についてるだろうなと思ったので私は15分前に駅についてみる。

そしたら「家の鍵を探してたら電車一本乗り遅れた(´Д`)10分ほど遅刻します」というメールが。

こんにゃろめー(・∀・)
寒い中一人寂しく原宿駅で約30分ほど待ってました。
どこか入れば良かったんだろうけどお金ないし。時間も微妙。

17時45分に兄貴と合流。
コインロッカーにコート、荷物等の物をぶち込んでチケットを片手に整理番号順に並ぶ。

っていうか音さん(友)とモキチさん(音さんの彼氏)も来るって言ってたのに見当たらない・・・・。
整理番号は隣同士のはずなのに・・・・・。

と考えてたら18時になって開場。
ステージのセンターを陣取ってやったさ!!w
前から4列目ぐらいでめっちゃ近くて感動!!

早く19時になれ~と思いつつ兄貴としゃべってたらいつの間にか19時。
あー仲良い兄妹でよかったわと実感。

そして1時間半のライブが始まって常にピョンピョン飛び跳ねていました。
おかげで翌日はお腹周りが筋肉痛w

でもやっぱりロックはいいね!!こんな風に飛び跳ねられるのもロックだけだよ!!
おかげでストレス発散できました(´▽`)

帰り、ようやく音さん達と合流。
今回チケットを取ってくれた知り合い様のお友達である音さんに
お礼を言い、兄貴は帰宅。私はそこに合流して晩ご飯を食べてきました♪

門限を気にせず遊べるって嬉しいーって思ったけど
けどやっぱり夜の街ってなんだか苦手だな・・・^^;

早く家に帰らないとって思わずにはいられない。
二十歳過ぎた娘が今でもこう思うって親から見たら育て方間違ってなかったって思いそうw
親的には安心だもんね。

でも隣で音さんが「夜はいいね~。これから何かが始まる感じがするよね~」って楽しそうに言っててちょっと羨ましかったです。
たくまもこういう事よく言うんだよね。「夜はこれからだよ~」って。

でも私がこの感覚を味わうのはもうしばらく先かな。
自分が自立するまで味わうことができないと思う。
だってやっぱり頭の片隅には親に意識がいっちゃうしね。

完全に自立するまでは夜の街を楽しむことができなそうです。
逆に捕らえれば、大人になるのが楽しみになってきた♪



余談:
帰宅途中、渋谷の街角で集団記念撮影してる中にいた一人のお兄さんが街行く人に「一緒に入ってみんなで写真撮ろうよ~」って声かけてて
私はいつものごとく「ゲッ(変な人)」って思って無視しようとしたら
なんと隣にいた音さんが「入っちゃえ~♪」といって集団に入っていきました。モキチさんも何も言わずに入っていって、音さんに腕を組まれてた私は必然的に参加するはめに。でも、こういう行動を起こせる人って強いなぁって思った。私もまだまだ青いなって思った。たくまじゃないけど私も「遊び心を持った大人」になりたいと思った!おしまい☆
01/14
2007 Sun
歌の発表会
この日はあにゃ(歌)の発表会でした~
新宿のホールまで伴奏者として付き添ってきました。

私の演奏姿を見たいと言ってくれたたくままで来てくれて、
あにゃの彼氏さまも聴きにきてて、演奏後に4人で写真撮影なんかしたりして
楽しかったです♪

あにゃの彼氏さま、想像と違くて焦ったw
あにゃの話を聞いてるとすっごくしっかりしてそうなイメージだったから
きっと堅物?って思ってたんだよねw
でも全然!すごく雰囲気が柔らかい人だったので安心しました^^

そしてずーっとあにゃに会わせたくてしょうがなかったたくまを
この日ようやく会わすことができたのでしたーっ
一応タメ(24)だからそこまで心配してなかったんだけど

なんか会話のテンポが同じでビビッタw
たくまの会話テンポにあにゃがついていっててビビッタw

こういう会話のテンポでもあにゃは楽勝なんだって新たな発見をしましたw
大抵の人はたくまのアップテンポの会話に驚くか(そして頑張る)、引くか(そして頑張らないw)のどっちかかなって思ってたから
このパターンは新しいなって思いました。

でもあにゃも彼氏さまもたくまの話に笑ってくれてたので彼女としては一安心。
やっぱり「面白い彼氏だね」って言われることが最高の褒め言葉だな。

ぜひとも私もたくまの横で張り合えるぐらいの腕を持ち合わせたいですね。


01/12
2007 Fri
11日と12日
試写会を観にいきました。

一つ目は「ディパーテッド

4,5

ストーリー:犯罪者の一族に生まれたビリー(レオナルド・ディカプリオ)は、自らの生い立ちと決別するため警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業。しかし、警察に入るなり、彼はマフィアへの潜入捜査を命じられる。一方、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)にかわいがられて育ったコリン(マット・デイモン)は、内通者となるためコステロの指示で警察官になる。

感想:人間関係がチンプンカンプンだったけど面白かった!人物名と顔がなかなか一致しないんですよ・・・だってみんな顔が似てるから。そしてややこしい名前。犯罪組織って色んなところで繋がってるから色んな場所で色んな人が登場してもう・・・・。でも中弛みを感じさせない映画だったので2時間半もあったけど最後までドキドキしっぱなしで楽しかった!



そして2本目。「幸せのちから

4.7

ストーリー:骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるクリス(ウィル・スミス)は、大儲けを見込んで買い取った機器を思うように売ることができず、家賃や税金を払えない状態に陥ってしまう。妻のリンダ(タンディ・ニュートン)にも去られた彼は、証券会社の正社員を目指して養成コースを受講しようとするが……。


感想:ウィル・スミスの実の息子が共演ってことで楽しみにしてました。まぁストーリーはありきたりなのかなって思ったけどやっぱり実話に基づいてるってこともあってどっか違った。引き込ませる何かがありました。ってことで「ディパーテッド」より好きかな。



映画はいいね!現実逃避ができるし、逆に現実を見つめ直すきっかけを与えてくれる。映画好きの彼氏がいてくれるってのも大きいかも。気軽にポーン!と映画観れるし。私が試写会手に入れたら気軽に連れていける^^これからもよろしく☆
01/10
2007 Wed
話せてよかった~
今日は朝練をしに5時半に起きた!(たくまに起こしてもらった^^;
目覚まし全然聞こえない。そして無意識に止めてる。どうしよ・・・)

8時には大学に着いてせっせと練習。
やっぱりピアノ科の試験が終わったから多少は練習室が空いてた。
良かった。前は7時に来ても満室だったからね。。

そして2限、レッスン、4限、5限を受ける。

レッスンで大量の曲を持っていったら先生驚いてたw
もう残り時間が少ないからやれるだけやろうと思って譜読みを頑張って
持っていったんだけど、逆に先生が急な用事ができて結局30分しか
レッスンできなかった(;_;)

来週はもっとできるかな~。
来週でとりあえず1月のレッスンが終わっちゃうから絶対見てもらいたい!

そして放課後は伴奏合わせがあったんだけど急遽なしに。
じゃあ帰ってのんびりするか~と思ってたらあにゃに晩ご飯に誘われる☆

わーい久々にあにゃとご飯だーと思ってラパウザに入ったんだけど・・・・
これもタイミングなのか。
結構進路に関しては順調だって思ってたんだけど
あにゃの話を聞いたら全然だってわかって愕然とした^^;w

やっぱり世の中甘くない、です。
でもたくさん素敵な情報を頂いたので、ちゃんと自分に吸収させて
次へ行こうと思いました☆

ってかすぐ忘れるからこの感情を忘れないようにしなきゃ。
だから日記。メモメモ。
あにゃ、本当にありがとね。頑張ります!!
01/04
2007 Thu
腰痛
2~4日は朝から夕方まで働いていました。
そして持病の腰痛を再発。

足が上がりません。腰が曲がりません。
おばあちゃんみたいに「よいしょ」って言いながらやらないと
本当に身体が言うこと聞かない。

ていうか腰痛の原因はただ立ち仕事のしすぎだけではなく
内臓脂肪増加による神経圧迫?とも思った。

だって最近イベントでパフェを何個も報道陣の方に出すんだけど
みんな食べないの。
カメラに収めておしまい。

・・・・もったいないじゃん?

ってことでホールの人達でそれらを食べてます。w
多分それが原因だね。

食事には気をつけようって決めたばっかりだったのに
「働いてるからこれくらい食べても平気」って思っちゃったのが
いけなかったみたい。

もうしばらくカフェはないし、食事にはマジデ気をつけたいと思います。。

土日月はホテルバイトなのに、それこそ立ちっぱなしの仕事なのに
腰 大丈夫かな~・・・。汗
01/03
2007 Wed
ブログの抱負
去年は「毎日更新」を目標に掲げていましたが、
今年は「マイペース更新」に切り替えます。

何か書きとめておきたいことができたら更新。
なので去年より更新する回数が減ると思いますがご了承ください。

あんまりネットに依存するのもどうかなって思うようになったのがきっかけ。かな。
ブログが唯一のストレス発散の場だったけど
それに依存しすぎて人と関わることを忘れてた。

ってことで今年は他人とちゃんと深いところまで突っ込んだ関係を築き上げたいと思います!!
そして自分の思ったことはちゃんと言う!!

でも言い方にも気をつけたい・・・。
とりあえず自分の感情には正直に。
あとの自己処理法を身に付けたいです。
01/01
2007 Mon
新年のご挨拶
が遅くなりました。

あけました、おめでとうございますm(_ _)m
今年もよろしくお願い致します!!

大晦日は凄かったです。
寝ないで寝ないで頑張りました!!
たくまと音さんとモキチさんと4人で
年越しそば食べて、鎌倉へ行こうとしたけど
交通規制で八幡宮へ行けず、
寒川神社へ変更☆

テイク2


元気なたくまです。

そこで初詣をして済ましておみくじを・・・
「吉」でしたッ♪

今年はアクティブに行くぞって決めてたんだけど
おみくじには「積極的になるのはいいですが形だけになる傾向にあるのでちゃんと計画的に」と書いてあったので「計画的にアクティブに☆」に変更しました。

そして茅ヶ崎まで車を走らせ初日の出!!
初日の出とか初めてかも~!!感動しました!!パシャリ

太陽って意外と大きい


そしてその後はたくま妹のミナコちゃん宅でちょっと仮眠を取らせてもらって
千葉に帰りましたとさ☆

とーっても楽しかったです!!
当日まで結構色んな感情が入り交ざってて
こんなんで年明けれるのかなぁって思ってたんだけど無事明けました!!

2007年も頑張ります!!
copylight © マコっチャン物語. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。